本文へスキップ

ひらど新鮮市場公式ホームページ 〜OfficialWebSite〜

電話でのお問い合わせはTEL.0950-238088 
〒859-5152 長崎県平戸市岩の上町228−1  

丹精込めて作られた平戸の米item list

平戸の米作りのプロ達をご紹介

ホタル米
坂野 博司さん

蛍の里・中津良町産のほたる米、綺麗な水に生息する蛍…その綺麗な山水で作られています。


合鴨米
夏山 昇さん

農薬を使わず、元気な合鴨と一緒に手間暇と丹精を込めて、今年も新米が出来ました。
リピーターも多い!


棚田米
高田 源治さん
その昔…平戸藩の、お殿様に献上されていた、お米だそうです。平戸の潮風を受けた棚田米です。


おしどり米

  石本 武雄さん
美味しい米を作る事をモットーにされている石本さんご夫妻、手間暇かけた分だけ美味しさがのります。予約待ちの時も有ります。


飯良米

 田澤 キミエさん
『飯が良い』と書いて飯良町、毎年一番乗りで新鮮市場に届く新米、今年は二番目でしたが、その美味しさは今年も変わりません。


自然米

  宮田 貞満さん
美味しさと、安心・安全を常に考えられている宮田さん、新鮮市場加工所のお弁当は、宮田さんのお米を使用しています。



深川米
松永 やち枝さん

ひらど新鮮市場米蔵での人気を独占し続ける深川米、未だ補助整備がされておらず、昔ながらの田んぼで作られています。


棚田米
西 康二さん

四方を海に囲まれた平戸の潮風と綺麗な山水で作られた棚田米は旨みと甘みが絶妙です。
親子二代農業一筋の西さん一家(写真は息子さんの聡さん。)


古代米
石元 敏博さん

ホタルの里・中津良で作られる古代米(赤・黒緑ブレンド)国道から見る田んぼは、色とりどりで美しい光景です。
予約待ちの人気商品です。




 新鮮市場米蔵では、14個の米びつにそれぞれの出荷者の玄米が入っており、お客様にお好みの玄米を選んでいただき、その場で精米した白米をお持ち帰って頂くシステムとなっております。精米も、五分・七分・白米・美白米と、お好みのつき加減をお選びいただけます。もちろん精米したての白米(3K・5K)袋入りも有ります。
 米蔵には、米以外にも『もち米・古代米(黒米・赤米・緑米(ブレンド) 米粉・もち米の粉・団子の粉・小麦粉・キビ粉・十六穀米・押し麦』なども販売しております。

shop info店舗情報

農事組合法人ひらど新鮮市場

〒859-5121
長崎県平戸市岩の上町228−1
TEL.0950−23−8088
FAX.0950−23−8088

営業時間
8:00〜18:00
定休日
1月1日〜5日
駐車場
40台、大型バス可

【視察について】
売り場の視察をご希望の場合
は、事前に連絡をお願い致します。